高橋大輔

    CWRTomEUYAAkcKP


    198: 氷上の名無しさん 2015/12/17(木) 14:41:41.22 ID:igboovAG0.net
    もーいくつねーるーとーXOIー 

    大阪でお帰りーって言うんだ(心の中で)






    クリスマス・オン・アイス2015
    http://www.xmasonice.com/



    【高橋大輔の濃艶な演技が後少しで見る事が出来る。クリスマス・オン・アイス2015は本日開幕】の続きを読む

    maxresdefault


    194: 氷上の名無しさん 2015/12/17(木) 06:56:30.10 ID:1Yok7/+D0.net
    練習動画の再生回数を見ると 
    オタがいかに動く高橋大輔さんに飢えてたかがわかるなw 

    しかしこのふわっと上がるジャンプに氷に吸い付くようなバッククロスに 
    腕の使い方首の使い方はデーの個性だなあ




    出演者(予定):
    髙橋大輔、荒川静香、鈴木明子、ブライアン・ジュベール、ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ、デニス・テン、イリヤ・クーリック、エラッジ・バルデ、チン・パン&ジャン・トン、タニス・ベルビン&ベン・アゴスト、岩野桃亜、佐々木晴也 他

    CWWZPurUwAAAAAz


     
    10009384_542166592604704_964324575_n
     

     
    クリスマスオンアイス2015
    http://www.xmasonice.com/





    【みんな高橋大輔が氷上に戻ってくるのを待っていた。XOI2015開催まであと二日】の続きを読む

    00




    165: 氷上の名無しさん 2015/12/16(水) 19:50:22.88 ID:31Sd8wD50.net
    きてるよー! 

    【練習風景ダイジェスト動画】髙橋大輔が氷上に帰ってきた!


    ダウンロード


    ダウンロード (1)


    ダウンロード (2)


    髙橋大輔が氷上に帰ってくる――!誰もが待ちわびていたこの瞬間が、クリスマス・シーズンの大阪と横浜で実現する。日本男子初のオリンピック・メダリストであり世界チャンピオンという輝かしい称号をもつフィギュアスケート界のトップランナー、髙橋大輔。彼が現役引退を宣言したのは昨年秋のこと。そして、今年2月にスイスで開催された世界的に名高いアイスショー「アート・オン・アイス」への出演を最後に、ショーの世界からも離れ、ニューヨークへ留学していた。その髙橋がほぼ10カ月ぶりにリンクに立つ。

    ソース(全文)
    ttp://spice.eplus.jp/articles/28482











    【高橋大輔が氷上に戻ってきた。クリスマス・オン・アイス2015の練習動画を公開】の続きを読む

    img_04


    960: 氷上の名無しさん 2015/12/12(土) 20:45:33.36 ID:j2tudGX0O.net
    取り急ぎ報告 
    メチャメチャかっこよかった!シュッとして精悍になってた 
    デーいわく、XOIに向けてサーキットトレーニングを一人でやって絞ってる 

    イベントでは簡単なトレーニングを3種教えてもらいました 
    モデルになるデーの普通の立ち姿や椅子に座る姿も姿勢がよかった


    レポートブログ
    http://ameblo.jp/hahaogojo/entry-12105543220.html 


     
    【12日の夜にプーマのイベント会場で高橋大輔のエクササイズトークショウが行われる】の続きを読む

    9848


    先日、フィギュアスケートのグランプリシリーズNHK杯において、男子シングル羽生結弦が、シングル・フリー通しての総合成績で、史上初となる300点越えの「322.40点」を叩きだし、圧巻の強さで優勝した。

    その後、ネットニュースによれば、「クリスマス オン アイス2015」(H27.12.19より4日間 大阪・新横浜にて開催)に出演するため、留学先のアメリカから一時帰国した 高橋大輔が、都内のイベントにゲスト出演した際、羽生結弦の大幅な世界歴代最高点の更新について感想を求められ、羽生の頑張りや努力について称え「時代は変わったなとつくづく思う。もう戻れない。」と語ったとのこと。

    もう戻れない。

    一見すると、この言葉だけが独り歩きしそうなマスコミの扱いではあるなと感じたが、「もう戻れない」と語ったその言葉の裏には、様々な思いが積み重なっているような気がして、思わず「大ちゃん、お疲れ様。ありがとう。」と感じずにはいられなかった。



    【日本男子フィギュアの一時代を築いた高橋大輔。憧れて背中を見てきたジュニア世代のスケーター達も少なくない】の続きを読む

    このページのトップヘ