宮原知子

    1: 氷上の名無しさん 2015/03/28(土) 15:48:57.49 ID:???*.net
    女子フリーを行い、ショートプログラム(SP)3位の宮原知子(17)は126・26点をマークし、SPとの合計が自己ベストの193・60点で2位となった。日本女子は10年連続の表彰台を守り、来季の出場枠3も確保した。

    SP5位の本郷理華(18)が自己ベストの合計184・58点で6位、SP4位の村上佳菜子(20)=中京大=が合計179・66点で7位となった。

    SPでトリプルアクセルを決め、首位に立ったエリザベータ・トゥクタミシェワ(18)=ロシア=が合計210・36点で初優勝した。16歳のエレーナ・ラジオノワ(ロシア)が191・47点で3位。


    宮原知子「表彰台に乗るのも難しいと思っていたので、びっくりしているし、うれしい。シニアに上がって、少ししかたっていない。これからが本当のスタート。長い道のりだが、もっと頑張りたい」

    本郷理華「初めての世界選手権で大きなミスなくできて、少し達成感がある。充実したシーズンだった。目標の180点を超えて良かったが、もっと上を目指さないといけない」

    村上佳菜子「ノーミスが目標だったので、いつも失敗しないところで失敗して悔しい。苦しいシーズンだった」

    エリザベータ・トゥクタミシェワ「困難な時期を乗り越え、とても強くなってカムバックできた。(ここまで)難しい旅だったが、金メダルに届いた。とてもハッピー」

    20150328-00000102-spnavi-000-1-view

     

    ソース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150328-00000094-spnannex-spo



    【初出場の宮原知子が銀メダル獲得・・・一方で優勝したエリザベータは待機室の態度があまりにも品がないとガッカリの声】の続きを読む

    01: 氷上の名無しさん 2015/03/28(土) 15:26:02.67 ID:ufijhgnokfnksf
    フィギュアスケートの世界選手権第4日は28日、上海で行われ、ショートプログラムで3位と好発進した宮原知子が、フリーでも自己最高得点の126・58をマーク、合計でも自己最高得点の193・60点を挙げ2位となり、日本勢10大会連続の表彰台をマークした。

    宮原は3回転ルッツで回転不足を取れらたものの、冒頭の3―2―2回転やダブルアクセル―3回転トーループなど正確に決めた。

    SP1位のエリザベータ・トゥクタミシェワ(18=ロシア)が、細かいミスはあったもののフリーでもトップの132・74点をマーク、合計210・36点で初優勝。SP2位のエレーナ・ラジオノワ(16=ロシア)がフリー121・96点、合計191.47点で3位に入った。

    SP5位の本郷理華はフリーで自己最高の122.41点、合計でも自己最高点を更新する184・58点をマークし6位。SP4位の村上佳菜子 はジャンプのミスもあり、フリーでシーズンベストの114・18点を出したが、合計179・66点で7位となった。

    この結果、日本女子は来年の世界選手権の出場枠「3」を守った。

    sty1503270013-f1








    ソース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150328-00000094-spnannex-spo 


     
    【宮原知子が世界選手権2015フリーで自己最高得点を記録し銀メダル獲得】の続きを読む

    このページのトップヘ